田舎暮らしを実際にしてみたよ

会社を辞めて田舎に引っ越ししてみました。実際に田舎に引っ越ししてみて感じた事など日常を書いていきます。

田舎に引っ越してきて古民家生活してみたけど...

最近はかなり涼しくなってきた。

 

ちょっと前まですんごく暑かったけど今は嘘みたいに涼しい。

 

 

f:id:tonnkotu:20170904230659j:plain

 

 

納屋から見える景色です。

 

 

この画像をとってた場所にイスと机があってここで本を読むのが好きなんだ。

 

 

本を読むのに飽きたらこの景色をぼーっとみる。

 

 

 

僕はここで治療院を開業しているけど暇なときは大体ここで本を読んでるか勉強している。

 

 

 

まぁ暇すぎて余計なこと考えて鬱になったりするけれどこの景色に救われることもあるよ。

 

 

 

山だから涼しい風が通るし川が近くだから川のせせらぎも聞こえる。

 

 

 

月十万くらいの収入があれば食べてはいけるんだけどね。

 

 

そのくらい稼げるようになるといいけれど、それが無理ならまた都会に帰えろうかなと思う。

 

 

サラリーマンのほうが楽だからね。安定した収入がもらえるから。

 

 

でも年齢のこととか、社畜に戻りたくないとかいろいろ葛藤がある。

 

 

 

そうそう。ここに引っ越してきてよく犬を預かるようになった。

 

 

環境的には全然大丈夫。

 

 

古民家だけど敷地は広いし納屋もある。吠えても周りに人はいないから。

 

 

預かり犬のアポロもここを気に入ってくれてるみたいだし。

 

 

 


預かり犬のアポロと散歩

 

 

 

 

犬を預かると散歩する習慣がつくのでいい。

 

 

散歩してると余計なこと考えて疲れた頭がリフレッシュする気がするよ。

 

 

 

景色もきれいで空気も澄んでるからね。

 

 

 

幸せなのかなって思う。

 

 

 

収入少なくて不安で押しつぶされそうになるけどね。。

 

 

 

 


ジブリに出てくる厚切りベーコンと目玉焼きとトーストが食べたかったので...

 

 

 

 

 

最近庭でバーベキューやったりする機会が増えた。

 

 

 

外飯ってやつ?これが楽しくてうまくてけっこういい感じです。

 

 

 

ずっとこんな生活が続けばいいのになって最近思ってます。